MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム)ビザの申請代行とマレーシアのロングステイをサポート

swfu/d/mm2hsc_daikou.png

MM2Hビザ申請代行サービス

MM2Hビザ申請代行サービス

「ビザ申請に手間をかけたくない」
「安心して確実にMM2Hビザを取得したい」
という場合は『MM2Hビザ申請代行サービス』をご利用ください。

MM2H取得サポートセンターの申請代行サービスがおススメの3つの理由

MM2Hサポートセンターは、ビザ取得をスピーディーに行うサポートはもちろん、本当に重要なのはビザ取得後の生活をスムーズにはじめていただくことだと考えます。運営会社「海外ステイサポート株式会社」の世界8ヶ国14都市でのロングステイサポートの経験を活かしたトータル的なサポートを提供します。

1.複数のマレーシア政府公認のMM2Hライセンスカンパニーとの提携

複数のライセンスカンパニーと提携することで、より精度の高いサービスを提供しています。また、クアラルンプール、ペナンにあるマレーシア政府公認のMM2Hビザライセンスカンパニーとの提携しているので、お好みの都市での申請が可能です。

2.本申請時の渡航もサポート

MM2Hビザ取得には本申請時にマレーシアに渡航する必要がありますが、その際の渡航も全面的にサポート。マレーシアでのロングステイの体験をしていただけます。

3.MM2Hビザ取得後のサポートが充実

ビザ取得後に必要な不動産賃貸・購入、マレーシアを中心とした世界8ヶ国14都市での短期ロングステイもサポート。

申請代行サービスの料金

MM2Hビザ申請代行手数料190,000円/人・夫婦
※子供追加の場合 20,000円/子供一人
パスポート承認費用(実費)11,500円/人
費用に含まれるものMM2Hビザのお申込みから仮承認まで(日本でのサポート)
・申請書類の作成
・申請に必要なお客様が集める書類(銀行の残高証明、取引履歴、給与明細など)の取得に関するアドバイス
・各種日本語書類の英文翻訳、認証
・申請書類のマレーシアへの郵送・MM2Hセンターへの提出

 
MM2Hビザの仮承認から本申請時まで(マレーシアでのサポート)
・現地口座開設の同行、手続きのサポート
・健康診断の手配、同行サポート
・民間医療保険の手続きのサポート
・移民局への本申請(書類提出)の同行、あるいは代理申請
費用に含まれないものMM2Hビザ申請手続きの際に必要な実費
・各種書類の英訳、認証費用(約15,000円~30,000円)※申請書類の多寡によります
・健康診断、医療保険、翻訳代、翻訳証明書発行など本申請時に必要な実費(約30,000円~100,000円)


MM2Hビザ申請代行サービスのお申込みはこちら


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional